第一次睡眠時間削減計画

ここでは、「第一次睡眠時間削減計画」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第一次睡眠時間削減計画

この計画は睡眠時間を6時間→5時間に削減し、定着させるのが目標。
これを1ヶ月続ける。
その後さらに1時間削減し、睡眠時間4時間を定着させる(第二次睡眠時間削減計画)。
いきなり2時間減らすと体にかなり負担がかかるからね。
というわけで本日から(昨日からやってるけど)睡眠時間を1時間削り、
浮いた時間を勉強に回すことにする。
勉強に回すとは言っても、眠気と疲れがピークに達するこの深夜帯に
机にかじりついて勉強するほどの気力は出ないので、暗記系や読み物系の参考書を主に使用する予定。


睡眠時間を減らすにあたって。
・満腹になるまで食べないこと。消化にはかなりのエネルギーを要する。昼食後に眠くなるという方は食べる量を減らしてみてはどうでしょう。
・就寝前には何も食べないこと。上と同じ理由で、胃に食物があると消化にエネルギーを使うために、体はどうしても睡眠時間を長く取ろうとするようです。
・肉を食べないこと。肉は消化にかなりのエネルギーが(以下略

ネットで短眠に関して情報を収集した結果、やはり食生活に関する注意事項が多いようです。
もし出来るのなら固形の食べ物をやめて流動食にするのが一番とのこと。
僕は昼食を取らないことが多いんですが、どうしてもハラヘリで集中出来ないという場合には
一気に食べ物を胃に入れずに、数十分ごとに何度かわけて食べるのがいいと思います。面倒だけど。

ただでさえ睡眠時間が短いときに、消化に時間のかかるモノを満腹になるまで食べたりしたらもうアウトですからね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wasedatarou.blog12.fc2.com/tb.php/111-879808d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。