学習記録2/24

ここでは、「学習記録2/24」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■英語の構文150
構文32「as such」
構文33「one ... the other」
構文34「A is one thing and B is another」
構文78「think it ... that + S + V」
構文79「make it a rule to --」
構文80「take it for granted that --」
構文96「as + 原級 + as one can」
構文97「... times as + 原級 + as A」
構文98「Nothing + V + as + 原級 + as A」

■基本はここだ!
5.比較文の構造を知ろう
6.倒置を見抜こう
7.同格表現に注意しよう
8.挿入をくくりだそう
9.省略に気づこう
10.共通構文を自然に訳そう


基本はここだ!もようやく終了。
「ポレポレ英文読解プロセス50」というこの本の応用編があるのだが、あまり良い評判を聞かないので良書と呼ばれている「ビジュアル英文解釈」を使うことに決定。
ところで読解と解釈は違うのだろうか・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wasedatarou.blog12.fc2.com/tb.php/245-01d3afab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。