代ゼミ第3回全国記述模試++結果++

ここでは、「代ゼミ第3回全国記述模試++結果++」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語 150/200 偏差値67.4
国語 151/200 偏差値66.6
政経 72/100 偏差値73.6

総合偏差値69.2

判定
1.早稲田 政経 B 70%
2.早稲田 法  B 70%
3.早稲田 商  A 80%
4.早稲田 社学 A 80%
5.明治  法  A 80%
6.明治  政経 A 80%


英語内訳
1.発音語彙 12/20
2.長文読解和訳 23/32
3.長文読解文脈 37/56
4.文法語法語句 21/30
5.会話文 35/35
6.英作文 22/22

国語内訳
1.現代文 79/100
4.古文 58/70
5.漢文 14/30

政経内訳
1.日本の政治機構 21/25
2.地方自治 15/25
3.金融と財政 21/25
4.国際経済の展開 15/25


英語の偏差値が下がった。
これといって目立ったミスを犯さなかった(つまり自分の実力を出せた)にも関わらず下がったということは、他の人が追い込んできて自分が相対的に下がってしまったということだろう。
英語でアドバンテージを取っていたことが唯一の自信だったので、この結果には少し不安が残る。

逆に国語は上がったが、漢文に足を引っ張られた。河合の全統模試では漢文に助けられていたことを考えると、問題によってかなり左右されることがわかる。よって、安定して得点できる実力をつける必要がある。

政経では誤字があった。「地方交付税」を「地方公付税」と書いてしまっていた。早稲田ともなればこういったケアレスミスが命取りとなるのは間違い無いはずなので、とにかく気をつけるようにしたい。


今日は第2回早大プレ。
気合入れてやってきます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。