早大(商)2001年度の過去問

ここでは、「早大(商)2001年度の過去問 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の代ゼミの記述模試は受けないことにしました。
あれだけでかいこと言ったのに逃げる形になりました。カッコ悪いですが自分で考えて取捨選択した結果です。
買いたい参考書があるんですがちょっと高めなのでこの模試を削ることにしました。
もう模試は受けません、あとはひたすら過去問と対策と今までの復習に力を注ぎます。

早大(商)2001年度の過去問


■英語

解いてからすぐ思ったこと
・全5題のうち、最後の2題の長文にかける時間は30分ずつとれるようにする
・よって1~3までを30分で終える
・英文のリードつき内容一致問題ではダミーが巧妙に作られていることがあるので注意
 (Whyと聞いているのにその理由になってないものが多い。ただし本文にちゃんとある表現を使っているので、ちゃんと読解できてないと間違える可能性がある)
・発音問題、文法問題が無い(語彙問題はかろうじて1問)

答えあわせ後に思ったこと
・細かい内容まで聞いてくる難問は無いので高得点勝負になる。ミスは最小限に抑えること



■国語

解いてからすぐ思ったこと
・現代文も古文も抜き出し問題が多い(漢字○字で~ もあれば ○○字以内で~ もある)
古文
・現古融合だが現代文のウェートが重い
・文法問題はナシ。語彙問題のみ
現代文
・宗教とアイデンティティーというよくあるテーマが扱われている
・選択肢のダミーが巧妙に作られているので、本文を通読してから改めて見直したほうがいい


答えあわせ後に思ったこと
古文
・日本語の意味判別問題が苦手(つくづく、ぬけぬけ、など)
・抜き出し問題は易しいのでミスしないこと
現代文
・紛らわしいダミー選択肢が多い。消去法をフル活用
・ここも抜き出し問題だけは易しいので落としたらアウト


■政経

解いてからすぐ思ったこと
・計算問題はナイ
・全体的にかなり難しい
・会議や政策などの内容を正確(not細かく)覚えてないと対応できない
・最初の衆議院議員選挙の時の選挙人の数とその推移を問う問題が出ているが、他の年度でも出ているのでチェック
・時事は少ない

答えあわせ後に思ったこと
・時事問題がほとんどない。政経問題集を完璧にやれば8割がた対応可能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。