やっぱり・・・

ここでは、「やっぱり・・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語ですね。

国語と社会は、皆が取れるところを自分もきっちり取れればきっと何とかなるでしょう。合否をはっきり分けるほどの差は、付けることも付けられることもないと思っています。

他方英語は、特に政経学部と商学部では配点が高めに設定されているので、ここで何としてでも差を付けたいと思います。
今年2月の商学部の不合格は、あきらかに英語の失敗が原因でした。あの難易度ならおそらく8割は必要だったのでしょう。(実際は6.1割でした)

政経学部の英語は2000年度~2004年度まで易化傾向にありました。簡単すぎると、いくら配点が高くとも合否を分けるのが英語以外の教科に委ねられてしまいます。が、2005年度では明らかに難化しました。よって合否を分けるのは再び英語の実力差ということになったのではないでしょうか。自分の予想ですが、2006年度はさらに難化すると踏んでいます。もちろん最大のウィークポイントであった国語の補強は欠かしませんが、年明け以降の対策は、英語にウェートをかけ徹底的に追い込もうと思います。



コメントありがとうございます。後日返事を書きたいと思います。

今年はあと1回更新・・・できるかな・・・
コメント
この記事へのコメント
受かってもいないヤツが偉そうに傾向だの対策だの語ってんなよ 誰も聞いてないし参考にならないから
あと過去がどうのこうのとグダグダ言い過ぎ 女々しいっつかきもい
2005/12/29(木) 01:10 | URL | 。 #-[ 編集]
このブログに関していろいろ不快感を覚える方が少なからずいる、ということは今までのコメントなどからもわかります。が、申し訳ないですが今までどおり好きに書かせていただきたいと思います。あと2ヶ月と少しで更新が終わりますので、それまでお付き合いいただければ幸いです。
2005/12/31(土) 21:16 | URL | マツ #Mi.oKbaU[ 編集]
受かってないから語るんだろ。
受かったヤツが語ってどうすんだ。



俺は聞いてるし参考にもしてる。
マツさん、あとちょっとだから頑張ろう。
俺も頑張りますよ。
2005/12/31(土) 23:55 | URL | のい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。