古文について

ここでは、「古文について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古文をまったくのゼロから勉強すると仮定して書きます。

「単語」「文法」「古文常識」
これが古文を学ぶ上での3本柱です。
古文ははっきり言って”意味不明”なものが多く、どうも好きになれませんでした。
しかし暗記部分は大切な得点源となりますので、確実に出来るようにしなければなりません。

・古文単語
これは「ゴロ565」を使い、CDを何度も聞いて何度も口ずさんで暗記するのが一番手っ取り早いです。
英語のときは単語のゴロ暗記はダメだと言いましたが、古文ではまったく問題ありません。
古文は問題文がたいてい短く、あと単語の訳をそのまま聞いてくることがしばしばあるからです。

・古文文法
これは古文を覚え始めのころの、最初にして最大の難関でした。
覚えることが多く、細かく、はっきりいってうんざりします。地道にやりましょう。
とりあえず真っ先に活用と接続を暗記する必要がありますが、「富井の古典文法をはじめからていねいに」のCDを聞いて、同じく何度も口ずさむのが一番早いと思います。その後は普通に富井のはじていを進めましょう。特に付属のミニ冊子はかなり使えます。あれをマスターすれば文法に関してはほぼ問題ないと思います。
それでも足りないなと感じたら、望月の実況中継をやってください。そうとう詳しいです。


・古文常識
僕はあまり勉強しませんでしたが、「マドンナ 古文常識217」はそこそこ使えました。ただ、自分で実際に問題を解きながらちょっとずつ身につけていくのが良いのではないかと思います。そのほうが理解しやすく、苦痛も少ないので・・・。


・早稲田の古文
ジャンルでは歌論などの評論文(?)が出てくることが多いので、事前に対策する必要があります。
古文の接続詞は完璧にしましょう。これがわからないと、ただでさえわかりにくい古文の文脈がまったく取れなくなるので。
もちろん、一応論文なので筆者の言いたいこと・伝えたいことを読み取る必要があります。比較対照などの現代文テクも使えるので有効活用しましょう。

それと、早稲田の古文で有名な古典(例えば源氏物語)が出題される場合、受験生は物語のストーリーや登場人物などを”当然”知っているものとした前提で、問題を出してくることが多いのではないかと思います。
つまり、前もって話を知っていなければまったく太刀打ちできないということです。なので有名古典は一通り目を通しておいたほうがいいと思います。時間に余裕のある今のうちに。


なんにせよ、古文はなかなか安定して得点できるものではないと思います。
だからこそ、暗記すれば解ける「単語」と「文法」は非常に重要な得点源となります。かならずマスターしておいてください。暗記はひたすら反復です。最初のうちは毎日やってください。
コメント
この記事へのコメント
マツさん、返信ありがとうございます!
それに励ましまでしていただいて嬉しいです。
英単語、古文の記事も参考になりました。
いつかコメントやメールも是非させていただきます。
作成中サイトにも期待しています。

それと言い忘れてたことがありました。遅くなりましたが合格本当におめでとうございます!
2006/06/09(金) 23:37 | URL | 杉 #tmSSLVCg[ 編集]
僕は頭がかなり悪いのですが、無謀にも早稲田大学を目指しています。
古文に関しては一切の知識がなく、何から始めたらよいのか分からなかったのでマツさんの古文勉強方は非常に参考になりました。
これからもここのサイトにお世話になると思うので、よろしくお願いします!
2006/06/10(土) 17:31 | URL | さくらんぼ #-[ 編集]
質問に答えて頂きありがとうございました。
すごい参考になりました。
感謝しております。
それから申し訳なにのですが、もう一つ質問があります、
私偏差値52と言いましたが、数学65、英語44
国語45の平均の偏差値が52のことです。文系科目が絶望的極端に低いです。
国語はやることはわかったのですが、
1番苦手な英語について質問です。
早稲田商の英語はどこまでやればそのレベルに達しますか?漠然とした質問ですいません。
自分もレベル低すぎて漠然としております
。よろしくお願いします
2006/06/12(月) 01:04 | URL | 希望 #-[ 編集]
>杉 さん
こちらこそありがとうございます。
サイトはまだ結構かかりそうなので、それまでは個別の質問に対応していきたいと思います。
勉強頑張ってください!

>さくらんぼさん
無謀の度合いなら僕も結構負けてなかったと思います(笑)
なので大丈夫ですよ!努力と積み重ねとわずかな学習の指針がすべてです。頑張ってください。

>希望さん
新記事にて、具体的な参考書名を挙げて説明してみたのですが、あんな感じで大丈夫でしょうか・・・。
他にもあればどうぞ言ってください~。
2006/06/12(月) 16:38 | URL | マツ #Mi.oKbaU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。