遅くなってしまい本当にすいません…

ここでは、「遅くなってしまい本当にすいません…」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えー、十月に後期授業料の引き落としがありまして、今のペースだとちょっと間に合わないかな…、と思っていたんですが、今日大学のほうに分納や延納の可否を問い合わせたところ、
「十月に引き落とされなかった場合自動的に十二月の引き落としになるので、十二月にも間に合わない場合を除いては特に手続きは必要ない」
とのありがたいお答えが返ってきました。いや、本当に助かった…。私大ってこういうことに関しては人情がないところだと勝手に思い込んでいたので、「期日に引き落としが出来ない場合は大学をやめていただきます。諦めてください。」と言われるのではないかと内心はらはらしていました(笑)。


…で、いただいたコメントへの返事を少しづつ載せていきたいと思います。携帯から打っていますので誤字などがあって読みにくいかも知れませんがよろしくお願いします。


>トサさん
現代文は三科目のなかで最も苦手な教科だったので適切なアドバイスができるかはわかりませんが、自分がやってきた勉強を紹介します。
1、まず絶対に必要なのは、数をこなして読み慣れること
2、次に、頻出のテーマ・キーワードを覚えること
3、最後に、過去問を研究すること

1と2は基礎体力であり、一般模試レベルの現代文はこれだけでずいぶんと解けるようになります。具体的には「現代文へのアクセス」「現代文と格闘する」を始めとして色んな問題集に手を出して良いと思います。センターの過去問なんかも良いです。それからテーマ・キーワードに関しては「言葉は力だ」が役に立ちました。
それから文章を読む時の注意ですが、指示語は逐一その中身を確認していくべきです。さらに、「~すべきである」など筆者の主張が出てきたときは常にその根拠を探して下さい。間違っていてもいいので、そういう癖をつけるようにしてください。時間はかかりますが、内容を理解しながら読み進めなければ力になりません。
一般模試レベルが十分に解けるようになった後は、過去問を研究して個別の対策をしてください。どんなテーマが出るか、どういう出題形式かなど。

現代文上達のコツは、好きなテーマを見つけることです。僕は記号論に関する文が好きで、出題されたときは楽しみながらやれました。やはり好きになると上達は早いと思います。

>あ さん
早稲田でも慶應でも努力すれば必ず受かります。頑張ってください!
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/16(水) 10:09 | | #[ 編集]
はじめまして。
いきなり質問なんですが、駿台の700選を使用されてたみたいですが、どのように使ってましたか?
学校で配られたのですが、どうやって使っていいのかわからなくて教師に聞いても「ひたすら覚えればいいんだよ」といわれるだけなので困ってます
2006/08/17(木) 22:48 | URL | ゆず #-[ 編集]
ありがとうございます!!
夏は英語に時間かけていたので9月から国語のほうも頑張っていきたいと思います。
また質問で申し訳ないんですが
夏が終わって、自分は去年よりは有意義に過ごせた(もちろん勉強ですがw
と思います。これから9月以降どのような点に気をつけて勉強してったらいいですか?
よければアドバイスお願いします。
あと早稲田と慶應の併願はやっぱり危険ですかね?汗
2006/09/05(火) 21:09 | URL | トサ #3ViDvLJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。