コメントへの返事です

ここでは、「コメントへの返事です」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして。いつもブログを参考にさせていただいていて、とても助かっています。
悩みというか、今までサボってしまったのが悪いのですが、九月も終わりになるというのに成績が上がっていません。何か一つでも取り柄があればいいのですが、それがないので三教科とも気持ちを入れ換えてやり直さなければいけません。
でも早稲田に行きたいです。お聞きしたいのは今からでも間に合うでしょうか?ということと、そのための効率のよい勉強法です。
八月後半からやっと本気で勉強し始めたのですがやることが多すぎて三教科のうちどれかが疎かになってしまいます。
文法、政経に関しては六月の時点で偏差値75を越えていましたが、他の教科を補強するためにしばらくほったらかしてしまい政経なんかは確実に偏差値が下がっています。
古文、英語長文、漢文、政経、赤本…。どの順でどのように勉強すればいいでしょうか?


初めまして。

まず「今からでも間に合うでしょうか」という質問ですが、これは「間に合うように勉強するしかない」の一言です。僕は受験勉強のアドバイスなら出来ますが、それは合格を約束するものではありませんし、結局のところ受験生本人がどれだけ努力したかが合否を決めるのだと思います。僕の役割は、僕自身が行ってきた下手な勉強や無駄な勉強をせずに早稲田に至る方法を伝えることだけです。そしてそれが効率の良い勉強であると信じています。

早稲田は3教科しかないので、どれか1つに穴があれば合格はおぼつかないと思います。従って「どの教科もしっかりと勉強すべき」と言えますが、優先順位となると話は少し違ってきます。配点や勉強量を考えても英語を最優先すべきです。次に国語。政経は偏差値が高く出やすいのでアテになるものではありませんが、それだけあるのならばあとは抜けてる部分の補強だけで良いと思います。

英文法の土台は出来ているようなので、これからは読解力に磨きをかけて長文を読めるようにしてください。古文は文法と単語と常識の3点が重要です。この3点を十分にやっておけば試験では取れるところを確実に取れるようになります。その後読解練習に入ってください。漢文は句形の暗記と書き下し文を覚えればやることは7割終わります。残り3割は時間との相談となるでしょう。

赤本は、上述したことが出来るようになってから志望学部の出題傾向の分析と弱点のあぶり出しのために使います。基礎の出来ていない今の時期に使う必要はないと言えます。

やることは山積みかと思いますが、どの教科も毎日やったほうがいいと思います。政経に関しても、最低1時間は毎日勉強したほうが記憶から抜け落ちにくくなります。

あとは気合です。とにかく勉強しなければ合格できません。僅かな時間を惜しんで頑張ってください。
コメント
この記事へのコメント
40~50万は入試で飛びますからね。
バイトの数時間は負担が大きいです。変なストレスもたまるので。
毎回11時にバイトが終わるので12~1時まで世界史やって寝ます。
ブログを読む限り、自分はマツさんほどは忙しくないので恵まれてる方です(^^;
それではまた。
2006/09/25(月) 23:36 | URL | stoned #CVA7xI/A[ 編集]
返信ありがとうございました!><愚問だとわかっていたのですが、どうにも不安で聞いてしまいました…。とにかく頑張ります。ここで踏ん張らないと確実に落ちる気がします´`;
アドバイス参考にさせていただきます。

もう一つ質問があるのですがよろしいでしょうか!?
最近英語長文の問題を解く練習をしているのですが、本文は読めているのに内容把握の問題で正解がみつかりません。問題を解き始める時点で内容を忘れてしまっているのか、選択肢が読めていないのか、原因はわかりませんがとにかく点に結び付かないのです。
何か選択肢を絞り込む方法やコツ、そのための参考書、問題を解く手順などがあれば教えてください。
2006/09/26(火) 15:23 | URL | あい #SFo5/nok[ 編集]
商学部の分析楽しみにしてるお
2006/09/26(火) 18:23 | URL | あ #-[ 編集]
マツさんは古文の富井の参考書(古文読解をはじめから丁寧に、最強の古文読解)は役にたちましたか??今、古文単語・文法は一通りやったのですが実際に古文を読んでみると全然ダメなので
2006/09/26(火) 22:00 | URL | ナオト #-[ 編集]
>>あい 様
マツさんもバイトと大学でお忙しいので、恐縮ですが、一ファンである私が質問に答えさせていただきます。
英文が読めているが、問題が答えられないor内容を忘れてしまっている。というのは、
ただ読解が足りないの一言に尽きます。

読解というのは、英文を読む上での全体を捉えるテクニックのようなものです。
ただ構文把握だけができても長文問題となると通用しません。

参考書としては富田の読解系参考書、
もしくは富田先生の読解講座を単科を受けてみるのもいいかもしれません。
私のオススメでは、ネットで富田先生の講座も購入できるので、全12回ですがそれをやるだけでかなり点数が跳ね上がりました。

>>ナオト 様
文法・単語をやったが古文が読めない、という場合はやはり読解参考書へ進むのがいいでしょう。
「古文解釈の方法」というのが有名ですが、文章がやや固く、とっつきにくいので
私としましては「富井の読解はじめから丁寧に」がいいかと思います。
内容も古文解釈の方法とあまり変わりませんし、古文常識も合体してるので一石二兆です。
(こちらはやや砕けすぎてる気もしますが、、(笑
2006/09/26(火) 22:17 | URL | 花丸 #-[ 編集]
社学は分析する?
2006/09/27(水) 18:20 | URL | あれ #-[ 編集]
>stonedさん
バイトしながらの勉強はストレスの嵐ですね。上手く逃がす方法があればいいのですが、僕には見つかりませんでした。勉強しまくることで逆にストレス発散できる体質になりたいものです。

>あいさん
不安なのは非常に良くわかります。というか不安じゃない受験生がいたらかなりの大物だと思いますよ。試験が近づくにつれて普通の人はみんな落ち着かなくなってくるはずです。自分だけと思わなくて大丈夫です。

ご質問に関してですが、そのことは僕も相当悩んで試行錯誤してなんとか乗り切りました。その件だけでも伝えたいことが多すぎてここには書ききれないので、近いうちに記事にしたいと思います。済みませんがそれまでお待ち下さい。

>あさん
一応、分析し終わって記事は用意してあるんですが、期待に応えられる出来か心配になってきたのでもっと内容を書き足して質を高めようと思います。2~3日のうちにアップしますのでお待ち下さい。

>ナオトさん
富井の読解系参考書は、やった記憶はあるのですが、どんな内容だったかをあまり覚えていないので「役に立ったか」と問われるとYes.とは答えにくい感じです。が、気づかないうちに重要な血肉となっていたのかもしれないので、再検討してみます。

富井に限らず、古文の読解に関しては今後記事にしたいと思います。


>花丸さん
僕なんぞにファンがいらっしゃるとは思いませんでした(笑)
代わりに答えて頂きまして有難うございます。
花丸さんのアドバイスの内容は僕も参考にさせていただきたいと思います。

>あれさん
もちろん社会科学部も十分に分析したいと思います。数少ない合格学部ですから・・・。商学部が終わり次第取り掛かりますのでお待ち下さい。
2006/09/28(木) 00:57 | URL | マツ #Mi.oKbaU[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/29(金) 05:03 | | #[ 編集]
>>花丸さん
アドバイスありがとうございます><確かに選択肢以前に読解が足りていないのは事実です。なんせ本気で読解を練習し始めたのは最近ですので…。
教えていただいた参考書、明日にでもチェックしてみます。

ちなみに、ネットで富田さんの講座を購入出来るとのことですが、どういう仕組みなのですか?教えてください!

>>マツさん
お忙しいところすみません!他の記事も大変参考になっています。選択肢に関する記事も楽しみにしています!それまで、長文読解や古文も精一杯やりますね!
2006/09/30(土) 00:06 | URL | あい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wasedatarou.blog12.fc2.com/tb.php/486-8d909cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。