早稲田大学社会科学部 合格対策

ここでは、「早稲田大学社会科学部 合格対策」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなって済みません。ほんとに時間が足りてません。コメントへの返事は近いうちに必ず書きます。

とりあえず今回は商学部とW合格した社会科学部の合格対策を書きます。これまで行ってきた合格対策とはちょっと異なり、少しショッキングかもしれません。

英語

大問1
1○  2×  3×  4×
5×  6○  7○  8○

大問2
1○  2○  3×  4○  5○
6○  7○  8○  9×  10○

大問3
1(1)× (2)○ (3)×
2 ○○

大問4
1×  2○  3○
4×  5○  6○○

大問5
1○×  2○  3○
4×  5○  6○

単純計算の正答率 25/37=68%

【分析】
2005年より難化したのではないでしょうか。大問1の文法語法問題は半分しか当たっていませんし、3,4,5の長文問題もところどころ間違っています。社学の長文というと他学部の出題とは異なり、選択肢に日本語が使われているためラクそうに見えますが、実はそうではありません。似たような選択肢が多いために本文をキッチリ正確に読みこなす必要がありますが、内容そのものが取っ付きづらいものが多い上に使われている語彙もハードで、正直言ってかなり苦戦を強いられると思います。速読力もさることながら、一文一文を正確に読むための精読力が問われる問題構成ではないでしょうか。しかしこれまで精読をきちんとやってきた人なら十分に通用すると思います。


国語

大問1(現代文)
1(A)○ (B)○
2○
3(ア)○ (イ)○ (ウ)○ (エ)○
4(甲)○ (乙)○
5×  6○  7○
8○  9○  10○

大問2(現古融合)
11(イ)× (ロ)○ (ハ)○ (ニ)○
12○  13×  14○  15○
16○  17○  18○
19(E)○ (F)○  20○

単純計算の正答率 26/29=90%

【分析】
社学の国語は基本的に問題が簡単であり、毎年75%以上の平均得点率が出ています。つまり「出来て当たり前」なのであり、出来なければその時点でアウト、ということになります。よって、国語が苦手な受験生にとって社学は実は難関であると言えます。社学に受かるためには国語で高得点を取れるように実力をつける必要があると思います。特別な勉強は要りません。よく読みよく理解する普通の受験勉強を続ければ解けるようになります。



政治経済
大問1
1×  2○  3○  4○
5(1)× (2)○
6(c)× (d)×
7○  8×

大問2
1○  2○  3○  4○
5○  6○  7○  8×  9×  10×

大問3
1×  2×  3(a)○ (b)×
4○  5○  6○  7×
8×  9○

大問4
1×  2×  3×  4×  5×
6×  7○  8○  9×  10×

単純計算の正答率 19/40=48%

【分析】
物凄く難化したんじゃないでしょうか。半分も当たっていません。後述する平均得点を見ても、かろうじて平均を超える程度に留まっています。難化しすぎて受験生の間で差がつかなかったのか、それとも僕が出来なかっただけなのか・・・。しかしいずれにせよ、平均取れれば合格できるということは理解していただけると思います。


【まとめ】
社学合格対策は、「社会で平均を取りつつ国語と英語で差をつける」ことではないかと思います。特に国語は平均点が高いので、苦手な人は補強をしておかないと一気に離されてしまう可能性があります。英語は難しいですが、ちゃんと勉強してきた人は相応の点を取れる問題構成ではないかと思います。マグレ合格を期待して受験してもまず受からないと考えてください。受かる人はみな実力で受かっています。



【参考】
2006年度 社会科学部 平均得点(全て標準化前の素点)
英語 23.9/50
国語 31.6/40
政経 18.4/40
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
去年よりちょくちょく拝見させていただいていましたが、受験の決心が固まりつつあるので質問させていただきます。
実は1歳児を育てる子持ち主婦です。
仮面浪人中(偏差値でいうとそう高くはない大学です)に子供ができ出産して大学もやめました。

夜泣きやらなんやらでものすごく大変で今受験するのはちょっと…と思ってました。
しかし逆に今しかないとも思っていて、やっぱり取り組もう!と思い決めました。

時間をどう作り出しても足りないので要領良く勉強しなければならないと思います。
もちろん楽して短時間で合格する方法なんてのはないと思ってます。
あくまでも真面目に、最大限に取り組むことを前提として、要領良く勉強したい…という質問です。

社会人は皆忙しいので「自分だけが」というつもりはありませんが、主婦の空き時間の特徴としては、細切れの時間が多くまとまった時間が少ないということです。

以上のことをふまえて勉強法についてアドバイスいただけないでしょうか。
選択教科は世界史です。
受験学部は文化構想学部です。
よろしくお願いいたします。
2006/10/21(土) 03:03 | URL | ひまわりん #-[ 編集]
>>ひまわりん 様

初めまして。
matuさんは政経選択者なので、世界史選択者の私が勝手ながら世界史の部分のみ返信をさせていただきます。

世界史・日本史は範囲がとても広く、全体の範囲を終わらせるだけでも相当な苦労が強いられます。
受験効率を求めるのであれば、政経に変えてしまうのが賢い方法です。
ただし、政経は世界史と日本史と比べ範囲は狭いものの、世・日に比べ点数を取るのが難しい科目です。
逆に世界史は苦労はしますが、やった分だけ確実に点数が取れます。
3つの中で一番の高得点を目指せるのが世界史と言えると思います。

世界史と日本史の違いは、
世界史は、広くやや問う内容が浅い。
日本史は、やや狭く問う内容が深い。
といったところでしょうか。

とはいえやはり、自分にとって興味のある社会科目を選ぶのが一番でしょう。

世界史での勉強方法は、
青木世界史の実況中継1~4、文化史を通読し内容を理解するのが一番でしょう。
そして、流れや内容を理解したら問題集を解き、一度解いた問題集をベースに復習し覚えていくことです。

世界史は暗記科目と誤解されているため
内容も理解せずに一問一答のみでひたすら覚えていく、という方法を取る方が非常に多いのですが
それは一番やってはいけない勉強法です。
暗記というのは勉強の「過程」に全く意味がないく、
受験ギリギリまでひたすら暗記をしていることは
「試合に向けてただ家でバットを振っているだけ」ということを何かの本で見ました。

一問一答は、問題集を覚えひとおおりこなしたら確認作業として行えば十分かと思われます。

受験全般の注意としましては、
英語・現代文を中心に勉強を始めることです。
世界史・古文マニアにはならないでください。
世界史と古文にだけ力を入れてしまえば必ず失敗します。
なぜなら、英語、現代文の方が配点が大きいからです。
たとえ世界史と古文を満点取ったとしても、英語と現代文の実力なしに合格は有り得ません。

英語と現代文の勉強方法につきましては、
マツさんの完成された、英語・現代文の解説をご参照下さい。

年齢はいくつであれ、学問をするということは最高の意義があり、すばらしいことだと思います。
マツさんも忙しいバイトの中で合格を勝ち取りました。
ひまわりんさんも、お子様のお世話等で忙しいとは思いますが努力次第で早稲田は絶対受かります!
頑張って下さい!
2006/10/21(土) 15:02 | URL | 花丸 #-[ 編集]
>ひまわりんさん
真に実効性のあるアドバイスを求めるならば、
もう少し具体的なデータを
明らかにした方が良いと思います。

例えば、
①今年度の合格が目標でしょうか?
②直近のマーク&記述模試における
  受験科目の得点と偏差値はどの程度でしょうか?
③もしここ一年間は模試を受けていないならば、
 受験生当時を振り返って、
 受験科目はどの位の得点と偏差値がありましたか?
④今、現在、どの位の学習時間を捻出できますか?
⑤ぶっちゃけ、意思は強い方ですか?
 (弱い方ならば、例えば世界史の流れの理解は、
 実況中継などを通じた独学よりも、
 予備校でのフレックス受講をお勧めします。)

>花丸さん

善意は買います。
アドバイス内容も一般論としては
決して間違っているとは思いません。

しかし、ひまわりんさんの具体的状況の如何によっては、
上記のアドバイスは間違っているだけでなく、
ともすれば有害にすらなると思われます。

例えば、
①ひまわりんさんが今年度の受験を強く希望していて、
②直近の成績はなくとも、
③受験生時代に世界史の偏差値は60以上あって、
 他科目、とりわけ英語が苦手だったとしましょう。
④加えて、学習時間を1日平均5~6時間しかとれない

としたならば、この場合、
おそらくZ会の実力100題といった問題集一冊を
受験直前まで徹底的に繰り返し、
余力があれば過去問もチラホラ解くのがベストだと思われます。

なぜなら、
もし過去に偏差値が60はあったなら、
少々の時間が経っていても、
問題演習や解答作業の中で思い出せるし、
そのようにして演習形式でやった方が、
印象が強く記憶に残りやすいからです。

何より、他の科目との兼ね合いや、
それによる時間の配分の問題もあります。
受験世界史における学習作業とは、
端的に『未知⇒既知』に変えていく事であり、
もう記憶できている事を
繰り返し記憶するのは時間の無駄です。
その未知の事項を最も効率的に
見つけ出せるのが『問題演習』。

従って、あくまで仮定的に上記前提にたつとするならば、
何か問題集を1冊に絞って、
それを入試直前まで徹底的に“しゃぶりつくす”
ことをお勧めすべきでしょう。

>ひまわりんさん

以上の内容を読まれましたでしょうか?
とにもかくにも、具体的なデータがなければ、
実効性のあるアドバイスは不可能です。

ですので、まずは具体的なデータを
マツさんにお伝えする事をお勧めします。
2006/10/22(日) 00:54 | URL | ダイ #-[ 編集]
社学来ましたね。いつものように参考にさせてもらいます。

ようやくバイトを辞めれることになったので、本格的に勉強に打ち込めそうです(^^;

ではでは。
2006/10/22(日) 00:57 | URL | stoned #JUGsyThY[ 編集]
>>ダイさん

ひまわりんさんは受験の意思が固まりつつある、ということから受験に関しては初心者だということは自明でしょう。

そもそも、万人に通用する勉強法などないと思っています。
あくまで私が述べているのは、一般論としてのアドバイスというよりも
私個人の主観での失敗体験に基づいたアドバイスです。

右も左も分からない状態では、具体的な紹介をすることすらもままならないのではないか、と思います。
私自身がそうであったので、気持ちはよく分かります。

そのような受験初心者の方に、まず100題をやれ、具体的なデータを述べよ、などと要求するのはいくらなんでも酷なことではないでしょうか??

たしかにアドバイスを求める立場ならば、
詳細に自己の紹介を行うのは必須です。
しかしマツさんのブログは、某掲示板の勉強に関する掲示板とは違います。
2006/10/22(日) 20:07 | URL | 花丸 #-[ 編集]
>>ダイさん

本来ならマツさんの返答を待つべきでありますが、第三者の私がしゃしゃり出てしまっていたことに深く反省しております。

個人個人で勉強法の良し悪しの感覚も違いますし、
私のような考え方もある、ということで様々な方の意見を参考にして、最終的には自分で決めていただければと思います。

ところでダイさんは私に、善意は買います、とおっしゃりましたが
私のアドバイスが「有害」などという言い方はいくらなんでも失礼です。


2006/10/22(日) 20:18 | URL | 花丸 #-[ 編集]
確かに「有害」という言い方はあんまりでした。
申し訳ありません。

学習面については、
「受験の意思がかたまりつつある」とはいっても、
既に何かしらの大学で
「仮面浪人中」であったのなら、
“最低一度は受験を経験済み”のはず。

また、情報収集の機会は、現役&仮面と、
“最低、2度はあった”はずです。

そうならば、
本人がアドバイスを求めるにあたって
「具体的なデータの必要性」をお伝えする事は
全く「酷」なことではないと思われました。

むしろ、具体的分析もない内に
ボリュームのある参考書(実況中継“5冊”“軽く1000p以上”)
をやれという方が遥かに「酷」だと思われます。

実況中継は、
本人の具体的な状況に如何では、
“非常に効率の悪い学習”になる恐れがあります。

それを「一番でしょう」といってお勧めするのは、
「害」の「有」る恐れがあるという判断は未だに変わりません。
(言い方は変えるべきでしたが・・、 )
(中傷を意図したものではありません)

なお、Z会の100題をやれという趣旨の発言は、
「あくまで仮定的に上記前提にたつとするならば、」
という“仮定”の次元の話でした。
それが本当に必要かどうかの判断は、
やはり本人の具体的なデータの内容に依存します。

例えば、昨年度、
私はW&K大学に世界史選択で合格しましたが、
もしもこの時期から実況中継をやっていたら
“100%落ちていた”と思います。

私は世界史は“8月まで未習”でした。
夏のセンターでは40点程度で、
10月の代ゼミの模試でも60点程度。

しかし、英語は受験レベルを圧倒的に超えていたので、
やる事といえば世界史だけで殆ど十分でした。
結果、センター本試験では96点。
早稲田や慶應でも7割は1つも切っていません。

では、どんな参考書を利用したかといえば、
『世界史総整理シリーズ(駿台)』のみです。
“8月まで未習”にも拘わらず、
使用したのはこれ一冊だけです。

言葉の誇張はありません。
教科書や実況中継は一読もしていません。
予備校にも行ってません。
過去問も慶應の本命を2年分ほど解いたのみです。

いささか極端な事例ではありますが、
私は“合格”しています。
世界史は“早慶で7割”ありました。

その学習方法は?といえば、
『世界史総整理』を基本にした暗記暗記暗記でした。
「受験ギリギリまでひたすら暗記をしていること」
です。
「試合に向けてただ家でバットを振っているだけ」です。

ことほど左様に、
学習法は本人の具体的な状況に依存するわけです。
従って、真に実効性の有るアドバイスには
「具体的なデータ」がまず第一義的に必要です。

ひまわりんさんが、
そのような受験の鉄則を無視するのならば、
それは無駄な勉強に陥るリスクを
自分で高めるだけの話。

「酷」な話かもしれませんが、
「酷」なのは“私の要求”ではなく、
“受験の要求”でした。
この受験の厳しさは誰もが知ってるはずです。


さて、“他人の庭”にも拘わらず、
いくぶん踏み込みすぎた感がありますので、
あとの判断は本人に委ねることにして、
私は消えようと思います。

マツさん、コメント欄を汚してしまい申し訳ないです。
2006/10/22(日) 22:09 | URL | ダイ #-[ 編集]
>>ダイ様

こちらこそ、面倒をお掛けしてしまい申し訳ありません。
論理的な解説ありがとうございます。

私の方もダイさんの勉強法に関しましては
指摘しようと思えばいくらでも指摘ができます。
結局のところ、
勉強法というものは自分の主観に基づいてしまえば、いくらでもこの勉強方はダメ・この勉強方が一番 などと言えるものです。
人の成功体験なんというものは千差万別ですから。

私も実際のところ、実況中継1~5と問題集のみで偏差値80は超えました。
さほど時間はかかっておりませんし、実況中継を通読することが酷だとも思いません。

と、個人的な解釈からすればいくらでも言えるわけです。
くどくなってしまいますので、この辺りにします。

最後に、失礼を承知で申し上げますが、ダイさんのお言葉には論理性はあるとは思いますが、言葉に温かみがないのが非常に気になります。
この場で反論をするのでしたら、もう少し言葉の使い方もあるのではないかと思います。
勉強法に関しての根拠を持ち合わせた論争でしたら某掲示板でお願いします。
個人様のブログでは雰囲気を悪くする原因となりますから、この場だけでなくそのような敵意があるとも取りかねないコメントは今後控えるべきです。

最後にマツさん コメント欄に場違いのコメントをしてしまい申し訳ございませんでした。
マツ様、ダイ様、ひまわりん様 御三方に深くお詫び申し上げます。
私もこれ以上書き込むのは迷惑など思いますので去ります。

色々ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんでした。
2006/10/22(日) 22:44 | URL | 花丸 #-[ 編集]
正直言って 
世界史総整理凄すぎ。マジか…
2006/10/23(月) 00:53 | URL | あいうえお #-[ 編集]
遅くなってしまい申し訳ありません。
皆様考えは違うとはいえ、真剣に回答してくださってとても嬉しいです。

私は現役時代は恥ずかしながら大学で勉強したいとは思っていなかったので、
特に勉強せず、英語と国語のみで亜細亜大学に入学しました。

なので世界史に関しては初心者です。
仮面浪人中に少し手をつけたといっても、
英語を一番やらなくちゃという勘違いで英語ばっかりやっていたので、
今からの変更も可能なほど偏差値は低いです。
2006/11/02(木) 03:59 | URL | ひまわりん #-[ 編集]
間違えて途中で投稿してしまいました。

世界史の選択理由は、父の仕事の関係で昔から輸入食材が大好きで大学でも比較文化を学びたいので
世界史の方が多分好きだろうし役に立ちそうだという安易なものですので、
要領で考えたらお勧めできないというようであれば考えようと思っています。

意思は元々弱くはありません。
受験勉強はしていないので偏差値には反映されていませんが、
勉強も好きなタイプだと思います。

コツコツ積み重ねる単調な作業もわりと好きなタイプです。
今は子供という守るものもありますので、強い方と断言してしまっていいと思います。

模試の結果ですが、5年前の現役時代は遊びに夢中で本当にヤル気がなかったので
夏頃受けた国語60程度、英語55程度だったのが最後です。
社会科目は受けていません。

勉強時間は子供の調子にもよりますが、
子供の昼寝が昼過ぎに2時間弱、
寝てから家事を済ませてダンナが帰るまで1~2時間程度、
あとは子供がおもちゃやテレビ等に集中できる10分程度の細切れ時間の繰り返しと、3時間程度までならギリギリ睡眠削れるかなと思います。
なのでどうひねり出しても5、6時間しか勉強できないんです。

受験は本当は次の試験がいいのですが、
さすがにちょっと無理があるので再来年(来年度)を考えています。
よろしくお願いします。

2006/11/02(木) 04:18 | URL | ひまわりん #-[ 編集]
http://jbbs.livedoor.jp/school/21722/
 早稲田大学社会科学部―講義情報・過去問・雑談サイト―14号館
2011/02/14(月) 15:37 | URL |   #-[ 編集]
はじめまして。
社学と商学部を今年受験します。
政経選択です。

国語は■1は過去問で8割取れるのですが、■2がまったくとれません。
どのような対策を行えばよいのでしょうか?
英語ですが正誤判定の問題がいつもとれません。
政経は、5.5割程度しかとれないです。
計算問題の対策もしたいのですが、計算問題対策用の参考書などはあるのでしょうか??

もしお時間がありましたら、
是非アドバイスをください。
2011/08/23(火) 07:10 | URL | モンブラン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wasedatarou.blog12.fc2.com/tb.php/491-6242508e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。