学習記録7/11

ここでは、「学習記録7/11」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語長文問題精講
ターゲット1900
富井の古典文法をはじめからていねいに
センター試験政治経済が面白いほどとける本(資料として)
政治・経済用語集 山川出版 (資料として)
レクチャーノート政治経済 清水書院 (書き込み式)
政経ハンドブック (資料兼読み物)


英語長文問題精講は7番まで学習。
レクチャーノートは経済の途中。
古典は助詞の中盤--終盤。

Z会の英文法・語法のトレーニングの演習編を買ってきました。
1日30--50問解けたらいいなあ・・・
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、はじめて書き込みさせてもらいます。
関関同立(本命は立命館ですが)を志望している文系の政治経済選択の2浪宅浪です
僕もバイトをしながら受験のために毎日勉強しているのですが
やっぱり仕事と受験勉強の両立は難しいですよね。
僕の家にも参考書が山のようにあります。数だけなら僕の方が多分勝ってると思います(笑)
英語プランは
単語 単語王(フラッシュカードにしました)
熟語 河合1001
文法 英文法レベル別2→山口実況中継→ネクステージ→桐原1000→Z会英文法語法トレーニング演習編(余裕があれば)
解釈 基本はここだ→西英文読解の実況中継→ビジュアル1→ポレポレ→ビジュアル2
その他 桐原整序850 パラグラフリーディングのストラテジー1・2・3 OSP
でいこうと思っています。多少(いや絶対)オーバーワークなプランの気がしますが、一浪時に半分以上は一周以上している本ばかりなのでなんとかなると思っています。
政経はMATSUさんとほぼ同じ参考書を使っています。
ところでビジュアル英文解釈は早慶上智くらいのレベルでないと必要としない参考書なんでしょうか?もし必要でなければ富田100の原則か英文解釈の技術100をやろうかと考えています。
志望校こそ違いますが僕も偏差値30後半くらいしかなかった頃からのスタートですんでやれるとこまでやりましょう!
長々とした書き込みですみませんでした。
2004/07/12(月) 15:22 | URL | tora #79D/WHSg[ 編集]
>toraさん
一浪代ゼミ生です。
周りの人はみーーーんな富田やってます。
私個人の考えは
正攻法で行くなら、伊藤
受験英語のみを考えるなら 富田
な気がします。
ビジュアルの間にポレポレを挟む必要は
ないと思いますよ。?をちゃんと理解してれば
?はスムーズに出来ますから。
横槍すみませんでした。
2004/07/13(火) 21:27 | URL | 通りすがりの浪人生 #79D/WHSg[ 編集]
toraさん、こんばんは。はじめまして。
仕事と勉強の両立はほんと苦労しますね。気を休める暇がないです。(あったら勉強にあてますけどね・・・)
ビジュアル英文解釈ですが、僕は早々に挫折してしまったので、詳しいことはよくわかりません。2ちゃんねるやキャスフィというサイト( http://www.casphy.com/">http://www.casphy.com/ )を見る限りでは、やはり良書として高い評価を得ているようです。
富田は一応やったので感想を申しますと、英文を読み解く上で必要な「ルール(原則)」が明確に記述されている点が良いところだと思っています。
例えば「100の原則」では、「文中の動詞の数-1=その文中の接続詞・関係詞の数」という原則が最初のほうで挙げられています。
こんなの当然なんだから原則にするまでもないだろ!と思う方も居るかも知れません(僕も最初そう思ってました)。
もちろん、簡単な文を読む場合はいちいちこんなことを考える必要はありません。
ですが英文が長くなり、1文のなかの動詞の数が増え、文構造が複雑になって(倒置や省略など)、どれが名詞でどれが接続詞でどれが動詞なのか一目ではわからない文が出てくると思います。
そういうときにこの原則(および他の原則)を覚えていれば、背理法的に各単語の品詞を割り出すことも可能になるのです。
*数学なんてやったことないので、背理法という言葉の使い方がおかしかったらすみません。
事実、この100の原則をやったおかげでだいぶ精読が出来るようになりました。今は英語長文問題精講という参考書をやっていますが、100の原則様様といった感じです。
結果的に、富田の参考書は僕に合っていたようで、特に挫折することもなくここまでくることができました。
そんなわけで、読解・解釈系は「自分に合うか否か」が一番重要ではないかと考えています。
あとはその読み方の補完ですね。100の原則とルール144では、正直補いきれていない部分が見えてきましたので、あとで横山のロジカルリーディングを使って完成させたいと思っています。
ずいぶん長々と書いてしまいました。すみません。
それでは共に頑張りましょう。
2004/07/15(木) 00:05 | URL | MATSU #79D/WHSg[ 編集]
通りすがりの浪人生さん、こんばんは。はじめまして。
僕もアドバイスを参考にさせていただきます。
受験が終わって大学生になってからも(なれるハズ・・・!)英語の勉強は続けるつもりですので、そのときはもう一度伊藤氏の参考書を開きたいと思います。
とりあえず受験期の今は富田氏のやり方で・・・。
2004/07/15(木) 00:10 | URL | MATSU #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wasedatarou.blog12.fc2.com/tb.php/52-f393334b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。